梅さんのレビューブログ

安物買いの銭失いからの脱皮を目指し、賢い主婦の修行中。使ったモノの良かった点、イマイチな点をレビューで記録しています。

2012年 私と手帳のこの1年

   

藍玉さんの手帳記事を読んで、これから始まる2013年の手帳ライフをより楽しくするために、私も今年の手帳との付き合い方をまとめてみました。まとめてみると、ここをこうしたら・・・と思う部分もでてきて、こういう振り返る機会って大事だなぁと思いました。

この記事を書くきっかけになった藍玉スタイルの記事

今年の手帳は実質2冊

RES01422

今年からマークスの手帳を使っています。
1月から使っているのが1日1ページのDEIT。
10月から使っているのが2013年の手帳であるウイークリータイプのニナデジです。


スポンサーリンク





EDITは書くスペースがたっぷりあって、予定のほかに日記やメモなど色々書けるのがよかったです。見直してみるとめまぐるしく書き方が変わり、初めての1日1ページで試行錯誤しながら使っていたのがよくわかります。

ニナデジは2013年の手帳を選んでいて、表紙の写真がすっごく私好みだったので購入。1日1ページタイプで仕事のタスク管理が難しかったので、使い慣れたウィークリーにしました。やっぱり私はウィークリーがしっくりきます。

でも、1日1ページの自由さも好きで、10月からはニナデジをメイン手帳にしたけどEDITは日記風に継続して使ってきました。手帳は1冊で十分って思っていたけど、意外と2冊あるっていうのもありだと思い始めてたりもして。コレって決めて同じのを使うのもいいけど、たまには変えてみるとまた新しい発見があってそれも手帳の楽しいところですね。

 

マンスリーで1カ月の流れを把握

RES01423

学校や部活、子ども会などの息子たち関連の予定と家の予定。私個人の予定。こうしたスケジュールは全てマンスリーに集結。
いつ、何があるかが一目でわかるって大事なんですよね。昔は小学校と中学で色分けしたりもしたんだけど、書くのが面倒になっちゃうんで、今はシンプルに黒だけで書いています。

ウィークリーは行動計画

RES01424
ニナデジではウィークリーを実際にやることの計画につかっています。
EDITでは月初めにあるプランニングページでその週にやることをまとめていました。
参照:EDITの仕様を書いた記事:2012年の手帳を買いました 今度の手帳はマークスのEDIT(エディット)

土日でマンスリーの予定をウィークリーに書き写して、仕事のタスクで持ち越しのもの、その週にやることなどを書きだして予定を作ることが多いです。私の仕事はロングスパンよりもその日1日や2~3日で完結するショートスパンが多いし、週の途中でタスクが増えることもあり、1週間の中で時間をやりくりしてこなしていくってスタイル。これにはやっぱりウィークリータイプが最適なかんじ。右が予定などで、左がその週のタスクです。(内容はないしょなので露出あげてますm(__)m)

ウィークリーで、学校行事など動かせない予定と、自由に使える時間の総量をざっくり把握しておくと、キャパオーバーで泣くことも少なくなるんですよね。1日1ページだとこの部分がうまく書けなくて、もうちょっと研究の余地があったかなぁと思います。

メモや引き寄せ手帳風なことも色々書いてます

メインはスケジュール管理なんだけど、それ以外にもいろいろと書き込んでいます。
これはEDITを使い始めてから特に増えた部分ですね。以前も引き寄せ的な目標やちょっとしたメモや嬉しかったことなど気が向くと書きとめてはいたんですけど、1日1ページでスカスカなのも寂しくて、頑張って書いているうちに、ちょこちょこと書く習慣がつきました。

RES01425
年内はEDITとの2冊使いなので、このチョコチョコ書きはEDITだけど、2013年からはニナデジにはさめる小さいノートを買ったので、日付にとらわれずこれに自由に書いていく予定。
後から見直して「こんなこと思ってたのかー」とか「あ、これは実現できた♪」「これは途中でやらなくなっちゃったなぁ」とかその年の自分が見えてくるので、一か所に書きとめておくと何かと便利ですね。

ペンはuniのPOWER TANK0.7を愛用

何種類か試したなかで落ち着いたのがuniのPOWER TANK0.7。
これは加圧ボールペンで、上向きにしてもちゃんとインクがでてかすれないんです。
私は在宅なので、手帳に書く時は机において書くことがほとんどなんだけど、イベントなどにいったときに手帳やノートを手にもってメモを書くこともあり、そういうときにどんな角度でもインクがかすれないというのはストレスがなくていいです。

RES01426 RES01427
それに太すぎず細すぎない、カリっとしたエッジの効いた線が書けるところも好き。
0.7だけどシャープな線なので、狭いスペースに小さい字で書くのも難なくできて、すごく使いやすいです。ひそかにおススメ。

2012年の手帳の使い方に点数をつけるとしたら

うーん。。。。65点かなー。
EDITを使いこなせなかった部分に大きな心残りが。。。。
ほぼ日も気になってるし、1日1ページタイプの手帳はいつかリベンジしたいと思っています。

他の人の手帳の記事を読むと可愛くデコレーションしていて、私の手帳の中身は書くのも黒1色だし、女子的な華やかさがまったくないんで、付箋やマスキングテープも使ってみたんだけど、私はいろいろと手をかけると面倒になって放り出すタイプで長続きしませんでした。
実用的な使い方はできてるんだけど、手帳を楽しむって部分ではまだまだだなぁと感じています。
この2点でマイナス35点。

2013年に手帳でやりたいこと

藍玉さんが手帳での「育自」ということを書かれています。
自分を育てるためのツールとして手帳を使う。これをね、やってみたいなぁと思ってます。

私は時間や予定のやりくりに手帳を活用しいて、それはそれで、自分のライフスタイルを作ることにとても役立っているのだけど、自分自身が成長するためのアイテムにはなっていません。
どうやって「育自」に繋げていくかはまだノープランで、使いながら考えていく形になるんだけど、手帳の可能性を広げる1年にしていきます。

来年度は自治会の本部役員なんですよー。
3人分の学校行事に加え、地域での活動も加わるので、スケジュール管理&時間管理もしっかりやっていきます!

2013年も手帳とともにいい1年になるよう頑張りますっ♪
スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 - 時間術・手帳術

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
ハイタイドの2010年4月始まり手帳が届きました

先週注文した手帳が届きました!ヾ(〃^∇^)ノ 4月始まり 手帳 マドラスチェッ …

no image
2012年の手帳を買いました 今度の手帳はマークスのEDIT(エディット)

あれこれ悩んだけど、2012年の手帳を買いました! 今まで4月始まりを使ってたけ …

no image
2012年の手帳を1月始まりにしようかと考え中

2012年の手帳の発売がはじまりましたね。 私は4月始まりの手帳を使ってるんです …

no image
EDITの使い方がだいぶ固まってきました

1月1日から使い始めた今年の手帳「EDIT」。 初の1日1ページタイプで、どう使 …

no image
マークス「ニナデジ」2013 やっぱり私はウィークリーがあってるかんじ

2013年の手帳は10月始まりのニナデジです。 使い始めて3週間が過ぎたけど、か …

no image
2012年はEDITとともに計画的に!

お正月休みも終わり今日から2012年の仕事始め。 今年は手帳を1日1ページのED …

no image
今までの手帳の使い方

手帳は毎年買ってますでも使いこなせているかと言うと・・・(;^_^A アセアセ・ …

no image
おいしいお茶を飲むということ 無駄なく時間を使うということ

今年は時間を上手に使う、というのが私の密かなテーマです。 ブログで書いちゃって密 …

no image
この1年で上達した気がする私の手帳の使い方

このブログに「手帳術・時間術」というカテゴリーを作って早2年。 記事はそんなに書 …

no image
フランクリン・プランナー1週間体験ブックをお試し中

先日、楽天経由で申込みをしたフランクリン・プランナーの1週間体験ブック(無料)が …