梅さんのレビューブログ

安物買いの銭失いからの脱皮を目指し、賢い主婦の修行中。使ったモノの良かった点、イマイチな点をレビューで記録しています。

引き寄せの原点?! 「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」

   

これが引き寄せの法則の原点なのかなーと思う本を見つけたので、図書館で借りて読みました。
「イット・ワークス 夢をかなえる赤い本」です。


楽天ブックス:イット・ワークス夢をかなえる赤い本
Amazon:イット・ワークス 夢をかなえる赤い本

 

自分が欲しい物を手に入れるための「秘密」とは? 願望実現ブーム、手帳ブームの原点は、この「小さな赤い本」だった。それはナポレオン・ヒル、デール・カーネギーよりも以前の1926年、アメリカで生まれた「小さな赤い本」が幸福を希求する人々の心をとらえた。そして刊行から80年、この本は全世界で300万部も読み継がれ、今なお多くの人々の心をとらえてやまない。匿名の成功者のメッセージ、日本人だけが知らなかった永遠のロングセラー、ついに初邦訳。
*amazonの内容紹介より引用

私は引き寄せの法則に関する本を何冊か読んでます。
その中で、この本がもっとも簡潔。英語・日本語の全文と、英文を理解するためのヒント集までついてるんですが、それでも薄い本で読みやすいのでおススメです。

 


スポンサーリンク





RES01427

引き寄せの法則はいろんな本がでているけど基本的にやることは同じかんじ。
自分の望むものを書きだして、それを強く願う。
願うことでそれが引き寄せられる。

引き寄せに関しては好き嫌いがわかれると思うんですけど、イット ワークスはスピリチュアル的な要素が少ないので理解されやすいかなーと思います。
やり方とルールがかかれているかんじですね。

日本語の文だけであれば15分もあれば読み終わってしまうので、マニュアル本的に手元に置いておくのもよさそうです。英文もあって英語の勉強にもなりますしね。
電子書籍版がよかったんだけど、残念ながらないようなので本を買う予定。
英語の多読をやっているんで、それの練習用にもなりますしね。

イット ワークスによると、実現させたい夢は誰にも言ってはいけないそうです。
そのかわり、心の中で自分には常に語りかけるんですって。
なので、私の夢は内緒。^m^

かなえたい夢がある方は、一度読んでみるといいかも。

楽天ブックス:イット・ワークス夢をかなえる赤い本
Amazon:イット・ワークス 夢をかなえる赤い本
スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 - 日記・雑記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
熱中症に気をつけよう 軽度でも意外とダメージが大きい場合も

全国的な猛暑のなか、我が家の長男と三男が軽い熱中症をおこしてしまいました。 Su …

no image
GWもあっという間でしたね

今年は大型連休だ~と思っていたけど・・・・・過ぎてしまうとあっという間でしたねこ …

no image
修学旅行から戻ってきました

本題に入る前にお知らせを・・・サイドバーのリンクが長くなってきたので10件のラン …

no image
またもインフルエンザです

今月はじめの三男のインフルエンザに引き続き・・・・こんどは次男がインフルエンザ  …

no image
ケンブロ トラックバックコンテスト 当選しました!

ケンブロのマンマルーナ「健康ケフィア」のモニター報告をしていたんですけど・・・・ …

no image
美容室に行ってきました♪

伸ばしかけの中途半端な長さで、ブロー必須だった私の髪暑くてドライヤーかけるのイヤ …

no image
楽天オークション初出品・祝落札

ちょっと前に我が家のプリンターが壊れまして・・・・・ プリンターがないわけにもい …

no image
一攫千金のチャンス?! 第6回 100万円争奪! 文化放送ラジオCMコンテスト 応募受付中

第6回 100万円争奪! 文化放送ラジオCMコンテストの応募受け付けがスタートし …

no image
今年もたくさん遊んできました♪

無事に帰省から戻ってきました。(^^)/ 今年も、義父母、義兄の協力のもとで親子 …

no image
年末年始のごあいさつ

ブログにご訪問くださったみなさま、1年間ほんとうにありがとうございました(^^) …