梅さんのレビューブログ

安物買いの銭失いからの脱皮を目指し、賢い主婦の修行中。使ったモノの良かった点、イマイチな点をレビューで記録しています。

デコアート、やっぱいいですよねー

   

ヒルナンデスでデコアートの達人が登場していましたね。
全部は見てないんですけど、そっけないアイテムがデコで可愛く豪華に変身するのを「そうそう、これがデコのいいところなのよー」と思いながら見ていました。

RES02198

私は仕事が忙しくなるとデコの制作がストップしちゃって、なかなか稼ぐ土台がつくれないんだけど、販売するだけではなく講師って道もあるし、趣味を極めて仕事にする可能性はあると思っています。楽ではないですけどね。
そのへんのところは、趣味のことを書いているブログに記事をアップしたのでよければ見てくださいね。→http://ume-live.com/?p=1026

色彩検定の試験も終わって仕事も繁忙期を乗り越えたので、夏休みまでの間にまた少し作品作りをするつもり。頑張っている人をみると、自分も頑張りたくなりますね。

デコはストーンをボンドで貼っていくだけ。でも、キレイに仕上げるにはコツもあるし経験も必要です。手芸って「芸」なんだなーって思います。ハンドメイドの作品を売るというのは、お金をいただく価値のある作品を作る責任を負うということ。日々精進することが大事です。デコで10万以上稼ぐのはきちんと努力しないと無理だし、そんなに簡単でもないと思います。

でも、デコは楽しいし、プレゼントしても喜んでもらえるし、自分でできるようになって損はないと思いますよ。私は40歳をすぎてからやり始めて1級までとりましたからね。年齢に関係なく楽しめるのもいいところ。やってみたいなーと思う方はぜひチャレンジしてみてくださいね。

必要なのはボンド、ストーン、ピンセット、デコる素材。
キットになっているのもあるので最初はそういうのを利用するといいと思います。ストーンの数とか決めるの大変ですしね。

クリスタライズ(スワロフスキー)でつくる ゼロから始めるキラキラ デコキット入門

私はがくぶんのデコアーティスト養成講座を受講しました。
アクリルストーンで練習をしてから、その技術をつかってクリスタライズで課題作品を作って添削してもらうので、たくさん練習したい人向け。スワロがセットになっているので安くはないですけど、必要なものは全部揃います。詳しくは、がくぶんのサイトでご確認を。
無料の資料請求をすると更に詳しい資料が届きます。

>>藤井愛弓のデコアーティスト養成講座

ご質問があれば、コメント欄もしくはフッターのお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ♪

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 - デコアート, 日記・雑記

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
ケンブロ トラックバックコンテスト 当選しました!

ケンブロのマンマルーナ「健康ケフィア」のモニター報告をしていたんですけど・・・・ …

no image
メリークリスマス♪

みなさま、クリスマスイヴをいかがお過ごしですか?(^^)我が家は昨日、前倒しでク …

no image
キケンな錯覚

いつもと同じジーンズなのに今日はウエストにも腿にもゆとりが秊 一夜 …

no image
三男の誕生日でした

昨日、6月1日は三男の9歳のお誕生日でした♪ 末っ子らしく甘えん坊の三男も9歳 …

no image
本日は・・・・

ちょっと体調不良につきお休みしますたぶん・・・・・・昨日、めったにはかないスカー …

RES01488.jpg
今年もそろそろ花粉のシーズン セルフケアのためのお茶をティーライフで半額で購入

春の訪れは、くしゃみとともにやってくる。ww 今年も花粉の季節が近づいてきました …

no image
2011年 今年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます♪ 今年もよい1年でありますように!! 無病息災で …

no image
がんばります♪

同居の記事にたくさんのコメントをありがとうございました(^^)みなさまの温かい励 …

no image
なんと!!

だんなが骨折しましたぁ~休みに子どもとドッチボールのボールで遊んでいて・・・・小 …

no image
旧茶のしずく石鹸の確認方法と交換・返品方法について

石けんに含まれていた加水分解コムギ末(水解小麦末)が原因とされるアレルギーで大き …