梅さんのレビューブログ

安物買いの銭失いからの脱皮を目指し、賢い主婦の修行中。使ったモノの良かった点、イマイチな点をレビューで記録しています。

野菜を変えると野菜が好きになる?!

   

うちの子どもたちは、味の好みにはうるさいけど、好き嫌いはそんなにありません。
この野菜は絶対に食べない!という野菜嫌いではないけど苦手な野菜はそれぞれにあります。
まぁ、それも調理方法によっては食べたりするんですけどね。

栄養面を考えるとまんべんなく野菜を食べて欲しい。
でも、いやいや食べるストレスがあったら体にも心にも逆効果。
その辺のさじ加減が難しいところですよね~。

RES06813

前に食べて美味しかった「Oisix(おいしっくす)」の野菜で苦手野菜の料理をしてみました。 
同じ野菜でも、野菜の味ってちがうんですよね。
おいしっくすの野菜は有機野菜のせいかえぐみが少なく味が濃いんです。
久々に食べてやっぱり美味しいなぁって思いました♪
(おいしっくすの野菜を前に食べたとき記事は→コチラ


スポンサーリンク




RES06818
白なす、ステーキエリンギ、プチトマト、小松菜、人参、ピーマン、長ネギ

息子達が苦手なのは・・・・・
長男→エリンギ(きのこ類全般、マイタケはOK)&人参(グラッセは好き)
次男→なす(味噌煮は食べるけどそれ以外はほんの一口)
三男→ピーマン(チンジャオロースに入ってるのは平気で食る)

まずは三男の苦手なピーマンを調理
RES06859


RES06868 
刻んだピーマンと長ネギ。
切り口から水分がしたたりそうなほど新鮮♪

両方とも香りの強い野菜だけど、その香りも柔らかいかんじ。
ピーマンは生のまま食べてみたけど、爽やかなほろ苦さでおいしい!
大人ならサラダでも食べれそうなかんじでしたよ。

で、これを使って作ったのが・・・・・・・・

RES06869 
ゴーヤチャンプルならぬ、ピーマンチャンプル! ^m^


実は息子達3人ともゴーヤはNG。
でも、独特の苦みは大人でもダメな人がいるくらいだから仕方ないかも。
私はゴーヤチャンプルが大好きだけど、なかなか食べられないのでピーマンで作ってみました♪

ゴーヤとは違う夏らしい青っぽさと、優しい苦みでこれはこれでアリ。
代替え品でつくったというよりちゃんとした料理になりました。

見てのとおり山ほどのピーマンでよけて食べられない状態。(*゜.゜)ゞポリポリ
どうなるかなぁと思ったけど・・・・・・

三男、ちゃんと食べられました!!
もともと苦手じゃない、長男・次男はばくばく食べてました。
今まで三男はチンジャオロースとひき肉カレー意外のピーマン意外はNG。
ピラフに入れてもダメだったんですよねぇ。
どうも味というよりニオイがイヤみたいで・・・・。

ピーマンチャンプルーは、ピーマンのにおいを消すほど香りが立つ料理ではありません。
豚肉は塩と酒で下味をつけただけだし、仕上げの醤油もちょっとですしね。

今回は切ってる時からピーマンの香りが柔らかでした。
パプリカに近いかんじのピーマンだから三男も平気だったのかも。

味よりも青臭さが苦手なわけですからね。
三男の場合ピーマンを食べさせるときは、料理で工夫するより、素材そのものを香りの優しいものに変えたほうが労力が少なくてすむ!
これはちょっと目からうろこの発見でした。
(というか青臭さに差がでるとは思ってなかった・・・・・(^^ゞ)

この調子で、長男と次男も苦手な野菜をおいしいと思ってくれるといいなぁ。
エリンギとナスの料理も作ったら記事にしますね♪

Oisix(おいしっくす)

おいしっくすを初めて利用する方はおためしセットがお得
ホント野菜の味が違うんで試してみる価値ありですよ♪
お試しセットの詳細は→Oisixおためしセット

リンクシェア レビュー アフィリエイト


スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 - 食べ物・飲み物

Comment

  1. にゃんこ より:

    おお!梅さんもこの案件当選していたんですね!
    うちもただいまOisix賞味中&レビュー準備中です。
    そして白ねぎの調理に悩み中。冬だったらお鍋に入れられるんだけど・・・関西は白ねぎより青ねぎのほうが登場回数多いから白ねぎを前にするとちょっと身構えてしまったりして・・・^^;

    ピーマンチャンプルーいいですね~。
    実は私が少々ピーマン苦手なんで自分用にいいかも~なんて思いました★

  2. これって愛情たっぷりですね。梅さんの子供は幸せです。
    キャベツその物は食べてもキャベツの千切りは今も食べ
    ない食材になっています。拷問に近い形の無理強引に
    食べさせられたので私としては余り思い出したくない…と
    いうのが私の心情です。

  3. より:

    にゃんこさんへ
    「も」ってことはにゃんこさんもですね(^^)
    関西と関東じゃ食材が同じでも全然違うものができそう
    どんなメニューか楽しみにしてますね♪
    ダンナの出身地九州もネギは青ネギが主
    白ネギはちょっと苦手みたいです

    ふじのおやまのヒデさんへ
    昔は残したり、好き嫌いがあったりすることに厳しかったですもんね
    私も給食で食べられない食材がでたときに、昼休み居残りで給食とにらめっこしてました(ーー;)
    嫌いだったけど大人になってから食べられるようになった食材もありますしね
    無理強いはしたくないですけど・・・・・・
    男の子だし、自立したときに好きなものしか食べなさそうな気がして~
    私の料理を食べてる間に好きなものを増やせたらいいなぁと思います♪

  4. melon より:

    ピーマンこういう風にすれば食べやすいんですね~

    うちの子らは何故かピーマンは食べられるので

    大丈夫かと思いますが。

    別記事のエリンギの香り高いという話

    へ~でした(・∀・)

    昨日ヤマカエリンギ買いましたがほぼ無臭。

    香りするなんて知りませんでした~

    さすがオイシックス!

  5. より:

    melonさんへ
    エリンギってあんまり香りってないですよね~
    私も、クセがなくてキノコっぽくないのがエリンギのイメージ
    だけど、おいしっくすさんのはキノコの香りがあるんですよ
    長野なんかにいくとマイタケも香りの濃さが違いますもんね
    目からうろこの発見でした(^^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
Oisix(おいしっくす)お試しセットレポ その2

お試しセットに入っていて、前回の記事に登場しなかった4品のレポです 今回は料理で …

no image
青汁で子どもの野菜不足を補うにはスイーツ系がよさそう

仁丹同の「国産 有機緑茶青汁」のアレンジ料理に挑戦! 素材の持ち味をいかした素直 …

no image
水と安心は買う時代?!我が家の水事情

日本は水源が豊かで治安がよく「水と安全はタダ同然」って言われてたけど、段々とそう …

no image
やっぱりおいしい♪横浜中華街「皇朝」中国料理世界チャンピオンの肉まん

中国料理世界チャンピオンの肉まんをお取り寄せ。 送料無料のお得なセットで、お家で …

no image
水出しコーヒーポットは、アイスコーヒー用の豆でやるべし

金曜に届いたベルメゾンネットの「水出しコーヒーポット」 アイスコーヒー用の豆をお …

no image
辛すぎて店頭販売してない激辛炒めたれはマジで辛かった

「晩餐館焼肉のたれ」でおなじみの日本食研さんのあり得ないほど辛いたれを入手! & …

no image
カンロのど飴3種 モラいました

モラタメさんで久々のモラに当選です(^^)カンロのど飴3種セット(ノンシュガー果 …

no image
一足はやくワンコイン(500円)でおせちを味見♪

博多久松のお試しおせち(500円・税別)で、市販おせちの味見をしてみました! 我 …

no image
硬度350の「サンゴの恵み」でミネラル補給

カルシウムを主としたミネラル成分を含む「サンゴの恵み」を飲んでみました。 201 …

no image
ハートボトルのロゼワイン「バーデン・シュペートブルグンダー・ロゼ」が到着 ボトルが可愛すぎないのが◎

ダンナへのバレンタインプレゼントに購入したドイツのロゼワイン「バーデン・シュペー …